• SFCC

  • SFCC

  • Prin-Sef Leia

  • Shanghai

  • SFCC

  • BIAM Tokyo Sessions

  • as warm as heart gets

ベルリン・ミュージック・ビデオ・アワードにて“1-2-3 (One Step Away)”上映

Written by Your Favorite Enemies. Posted in ニュース

「1-2-3 (One Step Away)」のミュージックビデオが、2016年にリリースされたビデオの中から選出され、”ベルリン・ミュージック・ビデオ・アワード”の“Silver Screenings”にて上映されることが決まりました!👏 ベルリン・ミュージック・ビデオ・アワードに参加できないバンドメンバーですが、5月19日、ベルリンはNuke Clubで開催されるスクリーニングへのゲストリストをご用意しました!それだけでなく、バンドメンバーとのスカイプセッションが行われるという噂もあるみたいですよ…

Facebookでメッセージを送って、興味があるか教えてください!
締め切りは木曜の午後1時まで。
ご参加頂ける方には金曜日に詳細をご連絡します。

このユニークなギターをGETするチャンスを掴もう!

Written by Your Favorite Enemies. Posted in ニュース

“このギターは、親愛なる友人でありブラザーのKoshoがペイントしたんだ。これは海を表している。海は色々な意味でバンドを映し出してるんだ。まず、海は僕らを繋いでる。大陸の岸同士を繋いでいるようにね。そして、海が持つ自由、情熱、広さ、そして生命に溢れているさまも。” – Jeff

SFCCに登録して、このギターを受け取るチャンスを掴もう!

SFCCメンバーになる

Interview with Sef by For Guitar Players Only

Written by Your Favorite Enemies. Posted in インタビュー

Why Sef Is Everyone’s Favorite Enemy

Your Favorite Enemies guitarist is constantly pushing the comfort zone


By Jon Liebman

April 11, 2017

Growing up in Montreal, Stephane “Sef” Lemelin developed a passion for music as he took a liking to Testament, Iron Maiden, Metallica and other metal bands of the day. “I was so amazed by the intensity of the music at that time,” he says. “It was so raw and pure and it was a way for me to express myself.”

Sef is best known for his guitar work in Your Favorite Enemies, an alternative rock band he co-formed in 2006 with vocalist Alex Foster, guitarist Jeff Beaulieu, keyboardist Miss Isabel, drummer Charles “Moose” Allicie and Sef’s brother, bassist Ben Lemelin.

Since day one, the band members have made a priority of managing every aspect of YFE’s career to reflect their own values and beliefs, among which are human rights activities, Amnesty International efforts and using music to help children.

The band’s self-produced albums and EPs, including Between Illness and Migration and If I Was to Die in the Morning… Would I Still Be Sleeping with You, were released on the band’s own label, Hopeful Tragedy Records.

In 2009, the band acquired a former Catholic church in Drummondville, about an hour-and-a-half outside Montreal, and converted it into a full-service recording studio. They launched their own talk show, Bla Bla Bla: The Live Show in 2010, which covers band news, tour and merchandise information and other relevant YFE goings on.

Your Favorite Enemies has been cited by Billboard magazine as a band “to watch.” They have delighted audiences throughout the U.S., Europe and Asia and were a part of the 2015 Juno Awards when Between Illness And Migration was nominated for “Rock Album of the Year.”

FGPO’s Jon Liebman caught up with Sef at the Tech 21 booth at the 2017 winter NAMM Show in Anaheim, CA.

Watch our interview with Sef!

SFCCファンクラブ一般公開:終了!

Written by Your Favorite Enemies. Posted in ニュース

SFCCファンクラブの世界を最大限に楽しんで頂けたらと思います。ジェフとの“Both Sides of the Gun”から、セフとの“Gear Up”、ムースとベンのブログ“Way Back Wednesday”、そしてその他、コミュニティにある様々な限定コンテンツまで!色々と見るものがあったと思います!

この体験を一年間続くものにするために、ぜひSFCCに入会して下さい!コミュニティでの様々な特典、そしてとってもクールなメンバーシップのアイテムも!

SFCCファンクラブメンバーになる

無料ポケットチーフのプレゼント終了

Written by Your Favorite Enemies. Posted in ニュース

バンドのオンラインストア、YFEストアにて行われていた特別オファーが終了しました。ポケットチーフ“Hope in Dark Days”が持つ意味を受け取ってくださった皆さん、どうもありがとうございます。

しかし、ポケットチーフ以上に私たちが日々、行動に移していくべきことは、その意味にあることを覚えておきましょう。

そして、もちろん、YFEストアでソウルフルなアイテムを手に入れるのに遅過ぎることはありません!

YFEストアでお買い物する

SFCCファンクラブ一般公開

Written by Your Favorite Enemies. Posted in ニュース

週末の間、4月11日(火)午前1時(日本時間)まで、SFCCコミュニティを開放し、限定コンテンツをご自分の目で見て頂きたいと思っています…トークショー、限定インタビュー、ブログ、写真、新しい“Gear Up”ショー、そして“The Eye View”マガジンまで、全てにアクセスできます!

週末の間、いくつかの特別生中継を行います!SFCCコミュニティサイトとFacebookの同時放送ですので、どちらからでもご覧頂けます。

4月9日(日) 夜23時(日本時間):サインセッションをするバンドメンバーに混ざる
4月10日(月)朝5時(日本時間):ジェフのトークショー“Both Sides of the Gun”の撮影風景を覗く
4月10日(月)朝9時(日本時間):バンドのスタジオを訪れサウンドチェックをアシストする
4月10日(月)夜23時(日本時間):バンドメンバーとのライブチャット

ファンクラブコミュニティを訪れる